【甘酒で作るお菓子レシピ】簡単・砂糖不使用!甘酒バナナマフィン

甘酒バナナマフィン(盛り付け) おうち発酵食品

砂糖の代わりに甘酒を使用した簡単バナナマフィン

甘酒バナナマフィン(盛り付け)

「飲む点滴」と言われる甘酒はそのまま飲むのはもちろん、砂糖の代わりにお料理やお菓子に使うこともできます。砂糖の代わりに甘酒を使用したバナナマフィンのレシピを紹介します。

バターは溶かして使い、薄力粉もふるわず使うので簡単!

オーブンに入れるまで15分かからずできる簡単レシピです。

レシピと作り方

レシピ

材料(マフィン型6個分)

材料

バナナ:大1本(皮を除く賞味量100gくらい)
甘酒 :80g(米麹・ストレートタイプ)
たまご:1個
バター:40g
薄力粉:100g
ベーキングパウダー:小さじ1(3g)
  • 私は香りが良いのでバターを使っていますが、こめ油・菜種油などでも問題ありません。
  • 酒粕の甘酒ではなく米麹の甘酒を使ってください。レシピはストレートタイプですが、濃縮タイプを使用する場合は希釈度に合わせて牛乳や豆乳で調整するといいと思います。
    (例:2倍濃縮であれば40gの甘酒に40gの牛乳)
  • バナナは写真のように少し斑点(シュガースポット)が出るくらい熟したものがおすすめ。

作り方

【下準備】

  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてボウルに入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜておく
  • バターは電子レンジに30-40秒ほどかけて溶かす
  • オーブンを170℃に予熱する

【作り方】

  1. バナナをボウルに入れ、フォークでピュレ状になるまでつぶす
    バナナをつぶす
  2. 甘酒を入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜる
    甘酒とバナナを混ぜる
  3. たまごを割り入れ、均一になるまで泡だて器でぐるぐる混ぜる
    たまごを割り入れる
  4. 溶かしバターを入れ、均一になるまで泡だて器でぐるぐる混ぜる
    溶かしバターを入れ混ぜる
  5. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものを4.に入れ、泡だて器で優しく混ぜる
    薄力粉・BPを入れ混ぜる
  6. スプーンでマフィン型に入れ、170℃に予熱したオーブンで30分焼く
    オーブンへ
  7. 竹串を刺してみて、生っぽい生地がついてこなければ出来上がり
    できあがり
  • 薄力粉を入れてから強く混ぜすぎると仕上がりが少し固くなります。少し粉っぽさが残るくらいでもOK!マフィン型に移す際に完全に混ざります。
  • 粉類を入れ終えたらすぐオーブンで焼けるよう、オーブンの予熱をしておきます。生地を作ってから焼くまでに時間がかかると膨らみが悪くなるので注意!
  • あれば上にバナナの薄切り(分量外)を載せると見た目がかわいく仕上がります。

いろいろアレンジしても!

上記はベーシックなバナナマフィンですが、以下のようなアレンジをしてもおいしいです。

  • クルミなどのナッツ類(生クルミの場合はローストしてくださいね)
  • 角切りにしたバナナやクリームチーズ
  • チョコレートチップ
  • シナモン・ラム酒などを少し入れて香りづけ

お好きなアレンジを楽しんでみてください!

食べる前にチンするとふわふわに

焼き立てが一番おいしいですが、冷めてしまっても食べる前に電子レンジで10-20秒ほどチンしてあげるとふわふわになります(温めすぎると硬くなるのでほどほどに!)。

甘さ控えめな生地なので朝食などにもおすすめです。

Follow me!

コメント